ABOUT

OKシードプロジェクトでは、OKシードマークを広げてくださるサポーターを随時募集しています。
このショップでは、周りの方に紹介するときに使えるパンフレットや、ポスター、買い物でお使いいただけるエコバッグなどを販売しています。

【近日販売開始!】
より使いやすいチラシや、お店で使えるノボリなど様々なアイテムを製作予定です。
特にお勧めなのが、近々発行予定の本 「ゲノム編集:神話と現実」(原題:Gene Editing Myths and Reality)です。
ゲノム編集食品が「安心・安全」だという主張に対して、科学的な根拠がないことを示す論文が、分かりやすくまとめられています。
また、通常の品種改良に比べ、迅速でも効果的でもないという実態(莫大な投資が必要であり、気候変動への脆弱性の指摘もあるなど)が示されています。12月31日ごろ販売開始予定です。ご期待ください。

【OKシードプロジェクトとは】
OKシードプロジェクトは、ゲノム編集トマトなどゲノム編集種苗・食品が出てくることに懸念を感じた市民が立ち上げた共同プロジェクトです。
農家、消費者さまざまな立場から、遺伝子操作されていない食を守れるか、活動を始め、ゲノム編集でない作物が分かるようにOKシードマークを作成しました。
このマークの普及を通じて、日本での食品の安全に貢献することをめざしています。
詳しくはウェブサイトをご覧ください→https://okseed.jp/